CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

【ほぼ日刊】デザインな現場

徳島の熱血アートディレクターが綴る日常。
デザインな現場 第二章「365日デザイン物語」
<< 今年3つ目のデビュー・全国編!? | main | 新食感 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
偶然出会った老紳士
午前中、いつもお世話になっている
カメラマンさんの個展を見に
駅前まで出かけて参りました。

駅周辺まで来る機会もそうはないので
デザイン系の書籍が豊富に揃う
『紀伊国屋書店』に立ち寄って
いろいろと眺めていたところ…

隣りに居たお歳を召された老紳士が
ある本を手に、僕に話しかけてくるのです。


「お宅はこの椅子をご存知ですか?」


その老人が指さすページを見てみると、


「あれ? どこかで見たことのある椅子…」


だけど突然のことでなかなか思い出せない。





・・・・・・。





老紳士が本を閉じようとした


まさにその時・・・


「ああ、Ny Chair(ニイチェア)ですよね!」


僕はとっさに、そう答えたのでした。



僕がその椅子の存在を知っていたことが
うれしかったのか、その老紳士は少しずつ
いろんなことを話しはじめたのです。


それから見ず知らずの老紳士と
いくらかの会話を交わしたのですが
少し聴き取りにくい小声で話される
その老紳士はどうやら・・・

そのニイチェアを作られた新居猛さん、
ご本人であることが判明したのです。

新居さんご本人の詳細ページはコチラ


【Ny Chair X】と言えばグッドデザイン賞の他、
ニューヨーク近代美術館の永久収蔵作品にも
なっている徳島が世界に誇る名品です。



もちろん、話しかけられた時点では
まさかそのような方だとは
知るよしもありませんでしたが…


「どちらでお仕事をされてるのですか?」
と尋ねられ、名刺交換をした後

本屋の中で立ち話を30分ほど・・・(笑)



聞けば、今もバリバリの現役で
明日からは東京に出張されるとか。。。

そういえば以前、タウン誌のインタビューで
「100歳までは現役でデザインしている」
と答えられていたのを思い出しましたよ…

本当にすごいバイタリティをお持ちの方ですね。
少しの時間でしたが、若い僕の方が
何だかパワーをいただいた気がしました。



しかし、こんなことってあるんですね。。。

それより…とっさにニイチェアのこと
思い出せてよかったよ〜、ホント!



偶然とはいえ、自らの意志で
行動した結果の出会いですから
とても意味のある出来事だったと思いますね。

今日のこの出会いにも感謝です。



| アドファーレンなできごと | 00:00 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
恥ずかしながら、ニイチェア知りませんでした...
見るからに座り心地がよさそうで、欲しくなってしまいました。

それにしても、良い出会いでしたね。
| oct | 2006/05/09 10:43 PM |
MoMA永久収蔵の逸品が2万円台で
手に入るわけですからね・・・
僕も今度購入しようかと思っています!
しかしあまりにも突然の出来事で
これで名刺が残ってなかったら
ネタになってまうとこでしたわ…(笑)
| | 2006/05/10 2:13 AM |