CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

【ほぼ日刊】デザインな現場

徳島の熱血アートディレクターが綴る日常。
デザインな現場 第二章「365日デザイン物語」
<< そこに心はあるか? | main | デザインに触れる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アートの魅力・デザインの魅力
ということで昨日の続きです!

アートのエネルギーに魅了されながらも
独立して5年の間に広告の世界に身をおきながら
感じてきたこと。

以下は社名変更に際して
当時、感じたままに書き記した文章です。

相変わらず暑苦しゅうございますが…

アドファーレン誕生の原点ということですね。

ちなみにアドファーレンの
社名の由来はコチラをどうぞ!

社名の由来(2006.4.22)


広告の制作に携わっていく中で、
アートのパワーだけで人を動かすということよりも、
コミュニケーションの手段として、
そのベースにアートやグラフィックの
チカラが存在するという考え方、
すなわち「デザイン」という大きな枠組
そのものに魅力を感じ始めたのです。

で、もって「この社名のままではちょっとしっくりいかないな」
ということで、独立5年目のスタートを機に
社名変更となったわけです。

もちろんアートやグラフィックの持つチカラが
数字などでは計り知れないパワーやエネルギーを
持っていることは承知しています。

少なからずグラフィックと名のつく職に
携わっている一人ですからその魅力も感じています。

でも、せっかく作ったものが人に見てもらえなかったり、
ちゃんと理解してもらえなかったり…。
それらが実際には機能していなかったら
と考えるとやっぱり寂しい。

結局のところ、この仕事が好きで、デザインが好きで。
だったらもっともっと広い視点からデザインというものを考え、

デザインを通して広告が機能するような
仕組み自体から考えていかなきゃ
いけないなって考えているのです。

デザインが本物の魅力を持った時、
見る人にも自然と共感してもらえるようなものに
なるんだと確信しています。(おわり)





奇しくも、昨日は

新たなフィールドに挑戦していこうと

同志とある広告賞の第一回目のミーティングを

行った日でもあったのです。。。




| アドファーレンな思考 | 00:00 | comments(6) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
AD(アド)は、てっきりアドバタイジングのアドだと思ってました。

ところで先日メールいただいた「微妙」な話ってなんですか〜?
すっごく気になってるんですが〜(笑)
| endo@ピクセル工房 | 2006/10/27 11:23 AM |
こんにちは。
そうだったんですか…。
確かに今の『アドファーレン』の方がなじみやすいというか、シンプルで響きも良いと思います。
前出のポスターのような『さなぎから蝶に変身!』みたいな。
僕もアートの力を信じます。
ですが、抽象画なんかを描いていると、見る人から説明を求められることもしばしばありまして、「もっと自由に自分の感じ方でいいのになぁ」と思います。
デザインもしかり。ほんとは底なしに自由なはずです。
それを伝えるのもデザイナーの仕事なのではないでしょうかねぇ…。
語っちゃいましたが、結局今日もADさんに元気をもらってます。
僕も会社が潰れる日まで頑張ります。
| チーフデザイナー | 2006/10/27 12:32 PM |
ADさんの言う通り、これからはデザインの見せ方、伝え方、トータル的なディレクションもできなければだめだと思います。
でも、それは根底にお客様とのコミュニケーションがあってはじめて成立する事。やっぱり、自分のことを良く思ってくれる人になんでもやって欲しいもの。これからのデザインは一時期、幾何学的なシンプルすぎるデザインが流行った事もあってもっともっとコミュニケーションアプローチが必要になってくると思います、対クライアント、対エンドユーザー、それぞれに。あぁ、、、また熱くなっちゃいました><;とにかく盛り上げて行きましょう〜♪5周年おめでとうございます☆
| ごっちゃん | 2006/10/27 4:37 PM |
>ピクセルさん、こんばんは!
アドバタイジングの意味も
実際にはあるんですけどね。
広告屋と思わせるための確信犯です(笑)
ところで例の話しですね。
う〜ん…なかなかそちらへ
伺う便がないのですよ。。。
またおタイミングみてということで!(^^;)
| | 2006/10/28 12:44 AM |
>チーフさん、こんばんは!
こちらこそですよ。。。
先日のプレゼンにはホントに
刺激をもらいましたし
実際の作業にも影響でましたから!(@^∇゜)ノ
元気をもらったなんて言われると
やっぱブログやっててよかったな〜
って思いますね!
今日もまだまだ頑張るぞ〜〜〜!

| | 2006/10/28 12:49 AM |
>ごっちゃんさん、こんばんは!
でた!熱血魂!!!(*^▽^*)
やっぱ同類だわ、ごっちゃんとは!
ちなみに5周年は昨年で今年は
すでに6周年でございますよ。
本文で書き記した文章というのは
昨年書いたものをたまたま
引っ張りだしてきただけですので…
ややこしくてスンマソン!
| | 2006/10/28 12:53 AM |