CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

【ほぼ日刊】デザインな現場

徳島の熱血アートディレクターが綴る日常。
デザインな現場 第二章「365日デザイン物語」
<< 表現者として。 | main | タイポグラフィ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ご苦労様でした。
今日は親戚関係、約数十名が
父の退職を祝う祝賀会のために
駅前ホテルクレメント最上階にある
バンケットルームに集まりました。


ご覧ください。



ここは吉野川が一望できる絶景の場所なんですよー\(・∀・)/





もちろんお料理も絶品です!



ちなみに今回僕は長男ということで
当日の司会・進行や打ち合わせなど
ほぼすべての段取りを仕切ることになりました。



主賓数名が開始時刻から大幅に遅れるという
まあ、身内ならではのハプニングもあって
急遽プログラムを組み替えざるをえなくなったりと
臨機応変な対応が求められる場面も多々ありましたが

僕にとってはこれも
とてもいい経験になったように思います!!








父親には退職というひとつの節目にあたり
今はとにかく「ご苦労様でした。」
という感謝の気持ちを伝えたい。
というのが率直な気持ちでした。。。

そこで、その感謝の気持ちを
何かカタチに残そうということで
息子たちからも記念品を贈ることにしたのです。





父親の好きなものって何だろう・・・

いざとなると、普段考えないことってなかなか
ピン!とこないもんなんですよね…δ(⌒〜⌒ι)



ですが、いろいろと思案しているうちに
ふと、ある思いに行き当たったのです。。。




それは僕が家族を持って感じたことで

父親って家族を支えているようで
支えられていることも多いということ。

決して一人で頑張っているのではない
ということなんです。



そこで、父親の退職記念ではあるのですが

それを影でささえ、二人三脚で歩んできた
母親にも感謝の気持ちを伝えたい…
そう思いはじめたのです。



とりあえず息子たちもそれぞれの家族を持ちました。

両親には
これまで家族のために費やしてきた時間を

今度は自分のため、そして夫婦二人のための
時間として過ごしてもらいたい。。。


そんな想いから


“映画のチケット”と

いつもお世話になっているプレーンテーブルさん
購入した“コーヒーカップと
湯飲みのセット”をプレゼントしました。





父の涙にはとても感慨深いものがありました。



今日という一日が、とても

意義のある一日になったように思いました。







最後にもう一度・・・


約40年の在職、本当にお疲れさまでした。


そしてこれからも元気でいてください。


| きょうのできごと | 00:00 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
こんにちは。

プレゼント喜んでいただけましたでしょうか?
喜んでいただけたのなら嬉しいです。

ウチの父の退職の時は何もしなかったのが
心残りです・・・・

ではまた!
| Plain Table | 2007/04/02 1:15 PM |
ドモドモ!突然にも関わらず
センスのいい品物をご提案いただいて
ありがとうございました!
両親もとても喜んでくれました♪
またよろしくお願いしまーす(*´▽`*)
| | 2007/04/02 2:35 PM |