CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

【ほぼ日刊】デザインな現場

徳島の熱血アートディレクターが綴る日常。
デザインな現場 第二章「365日デザイン物語」
<< コジコジヘア その2 | main | 一日先生。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
うまい・やすい・はやい
今日は僕が徳島で所属している唯一の団体
『徳島ニュービジネス協議会』の総会が行われ
途中からでしたが参加してきました。

総会の中で
「吉野家ホールディングス」代表 安部修仁さんの
講演も拝聴することができたので
備忘録的に書きとめておくことにします。








変革に必要なことは
変化の数とスピード。


今、僕のまわりでも変わろうとしている
クライアントさんがたくさんいらっしゃいます。


膨大な数の施策を猛スピードで試行していくことで
生まれてくる、トップへの疑念や不満、不安。

ある外部的要因で生じたほころびが
致命傷になってしまう場合というのは
ほとんどがそこから派生した
内部的要因によって起こるということ。

本来、外部的要因というのは
あくまでもきっかけすぎないのですが
その外部的要因に責任転嫁するところから
傷口は広がり、致命傷になってしまうのでしょう。

大切なことは一度決めた変革のための
指示、命令には一切の躊躇をしない
「ストロングマネジメント」という
トップの意識(覚悟)ということなのです。




それから…
“食べ残しのチェック”のお話も少々。


各店で毎日集計するデータの中に

白いご飯が残っている → タレが少ない。
テカっている → 油が抜けていない。

こうしたチェック項目があるそうなんです。


お客様の望む、“いつもの味”のために
こうした徹底したチェック項目があり
吉野家の味に対するクオリティの高さを
窺い知ることができました。

ちなみにこれらは、お店の中で
クオリティへの不満という意味の“マルキュー”
という隠語で使われているんだそうです。

あ、隠語で思い出しましたが
以前僕が勤めていた百貨店でも
たくさんの隠語が存在していました!\(・∀・)/


ひとつだけご紹介しますね。


アタリ


これ何の隠語だかわかりますか?





コレ、実は“お手洗い”を意味してるんです。

建物のつくりから、ほとんどの場合が
建物の“つきあたり”にお手洗いがあったため
このように呼ばれるようになったんだそうです。




ちょっと話が逸れてしまいましたが…(;^_^A


う〜ん…後は

安全に対するお話しもとても
興味深いものがありました。

これは話しはじめると長くなってしまうので
かいつまんで書きとめておきますが

食の安全に対するルールはやはり
世界基準であるべきだということ。

日本における安全、危険のファクター
というのは判断基準がとても曖昧で

今、日本で行われている検査は
“安全”のためではなく
“安心”のためのものだということ。

そもそも、エモーショナルな“ものさし”というのは
人それぞれで基準が異なるというお話でした。

これは以前、僕も“安全と安心の違い”について
ブログで書いたことがありましたので参考までに。。。


安全と安心。



要するに
自分のお母さんではない誰かの
お母さんがにぎったおにぎりに対して
安心という感情を抱くかどうか…
ということなのです。


実はまだまだ書きとめておきたいことは
たくさんあるのですが、
長くなってしまうのでこのアタリで(笑)

またお話する機会がありましたら、ぜひ。(*^ー^*)



| アドファーレンなできごと | 00:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |