CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

【ほぼ日刊】デザインな現場

徳島の熱血アートディレクターが綴る日常。
デザインな現場 第二章「365日デザイン物語」
<< 徳島の女性を元気にする雑誌 | main | This is Design! -2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
This is Design! -1
明日からはじまる「建築家展」。
いつもお世話になっている
アークホームさんからのご依頼で
このイベントの新聞広告を
制作させていただきました。





8月の2日、3日と
文化の森で開催されていますので
興味のある方は足を運んでみてください。




さて、今回はアークホームさん繋がり
ということで、先日納品をした会社案内の
タトゥカバーと封入A4フォーマットを
ご紹介させていただくことにします。


見た目は地味…なお仕事かもしれませんが
僕自身は“This is Design”と呼べる
いい仕事になったと思います!




まず・・・
アークホームとはどんな会社か?

施工会社ではあるが建築家が
設計した家を施工する会社。

なぜ自社で設計をしないか。

図面を書くということは
片手間ではできない仕事。

図面を書くプロが建築家なら
そのプロの仕事をより精度高く
カタチにするのがアークホームという
施工のプロ集団というわけです。

“広く”ではなく“深く”というコンセプトは、
数多くある施工会社の中においてもしっかりと
自社のアイデンティティを表現するものであり

アークホームが考えるこのコンセプトを
いかにメッセージすることが出来るか。
これが今回の会社案内におけるデザインの
コンセプトになるだろうと考えました。


今回、封入される制作物に関しては
他の制作会社さんとチームで
制作をすることになっていましたが
僕はディレクションにも関わっていたので
精度を高めるための意識付けは
とても重要だと感じていました。

そこでクライアントさん、
タッグを組む制作会社のスタッフ
印刷会社さん、それぞれに個別に時間を設けて
制作意図を入念にお伝えすることにしました。

多少手間がかかっても
このコンセプトを共有し
理解していただくことがとても
重要だと考えたからです。



建築家がデザインする住宅は機能的で美しい。

その設計を施工する会社だから美しさも当然必要。

ただ、設計を影からささえる黒子であり
縁の下の力持ちであるこの会社を
派手なパフォーマンスや主張しすぎる
表現にはしたくありませんでした。

“見る人が見ればわかる”ことも
今回の場合、とても大切なことだったのです。


さりげなく、でも確実に、誠実に。

これを今回のフォーマットの
デザインの着地点に定めることにしました。


(つづく)



| アートディレクション | 00:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |